写真集 | small planet

フォトグラファー
本城直季

SOLD OUT

送料:日本全国198円
納期:1~2日後発送
※限定サイン入り

申し訳ありません。完売いたしました。

カテゴリー: ,

説明

●作品紹介
2006年度 第32回
木村伊兵衛写真賞 受賞

ミニチュアみたいなホントの景色

ゴルフ場、プール、高速道路、東京駅、行き交う人びと…。
風景を高いところから眺めると車や建物が、ミニチュアのように感じたことはないだろうか?そんな誰しも感じるであろう感覚を独特な撮影方法で、写し出す写真家・本城直季。彼のフィルターを通すと、自分達の生活している空間が一度見たら忘れられないインパクトを放ち、有機的なはずの風景が無機質に変容されてしまう。
“まるで世界のすべては作りものだ”と言われているかのように。巻末には、最近では小説も手掛ける佐藤雅彦のエッセイを収録。風景写真の概念を打ち破るオリジナリティ溢れる写真集の登場!

●作家プロフィール
1978年生まれ。
東京工芸大学芸術学部写真学科卒業、同大学院芸術研究科メディアアート修了。これまでスウェーデン大使館のポスターや、三井不動産「Shibaura Island」の広告。雑誌では「BRUTUS」「Number」「コマーシャル・フォト」「広告」などに写真が起用されている。
2003年 富士フォトサロン新人賞奨励賞、
2003年 エプソンカラーイメージング、コンテストスチューデント賞、
2004年 写真新世紀佳作などを受賞。
現在雑誌や広告の分野にて活躍中。

[本城直季] その他の作品

最近チェックした商品