SAVANNA HOT-LINE

フォトグラファー
藤川靖彦

3,000(税込)

送料:無料
納期:1~2日後発送

カテゴリー: ,

説明

●作品紹介
「アフリカの水を飲んだ者はアフリカに帰る」

アフリカのサバンナに魅せられ、撮り溜めた30,000枚の作品の中から選び抜かれた「俺のサバンナ」63点が収められた写真集「SAVANNA HOT-LINE」。動物達が見せる一瞬の「Expression」「Affection」「Passion」をテーマに、生かされているのではなく、今を生きている野生の動物だけが持つ美しくも気高い姿が写し出されている。

サバンナでしか見ることのできない動物達の表情がなんとも印象的だ!

●作家プロフィール
藤川靖彦/YASU FUJIKAWA
株式会社インフィオラータ・アソシエイツ 代表取締役社長
エフェメラル・アーティスト/インフィオラータ・レジスタ
エンジン01文化戦略会議会員

1961年、東京都世田谷生まれ。日本大学芸術学部演劇学科卒業。
「限りある命=Ephemeral」をテーマに、「インフィオラータ」と呼ばれるフラワーアートを、国内外で創作するエフェメラル・アートの第一人者。
2014年6月にはバチカンにおいて、「花歌舞伎」と題した壮大な歌舞伎絵の「インフィオラータ」を創作、世界中のメディアが絶賛した。
エフェメラル・アートの国際連盟「Comision Gestora Internacional de Entidades de Alfombristas de Arte Efimero」理事。
また外務省が主催するアフリカ関連イベントの総合プロデューサーを長年務める。マサイ族との交流も深く、マサイ族の文化を紹介する等、自身のネットワークを活かした様々なアフリカイベントを企画プロデュースしている。ライフワークとして年に1~2回アフリカのサバンナを訪ね、野生動物たちの撮影を行う。30回を超えるサバンナで撮りためた作品は30,000点を超える。
http://www.infiorata88.com/
https://www.facebook.com/infiorata88

最近チェックした商品